OCN光正規代理店
株式会社ラプター

通話料無料!お問い合わせはこちら
[受付時間]10:00~20:00 年中無休(年末年始を除く)

よくある質問 転用とは

フレッツ光からOCN光への転用についてのよくある質問

転用とは何ですか?

現在NTT東日本・NTT西日本の提供しているフレッツ光をご利用のお客さまが、フレッツ光を解約し、光コラボレーションサービスを新たに契約されるに際し、その契約の切替えを円滑に実施できるよう、新たに工事等を実施することなく、お客さまの契約先を「NTT」から弊社の提供する光回線OCN光に契約を変更することを「転用」といいます。

フレッツ光からOCN光への転用
転用の費用はいくらですか?

事務手数料が3,000円発生します。

※ ひかり電話などオプション等を追加されると別途費用が発生します。また、転用に伴い回線の種類が変更になる場合は、別途工事費が必要となります

フレッツ光からOCN光へ乗り換える際は、更新月以外だとフレッツ光の違約金はかかりますか?

転用の場合は発生しません。

フレッツ光からOCN光へからの乗り換え(転用)のお申し込みの場合、どういう手続きになりますか?

お客さまご自身でNTT東日本・NTT西日本に転用承諾番号を取得していただき、その番号をもとに当社へ転用のお申し込みをしていただく必要があります。

事前に転用承諾番号を取得していただけるとお手続きがスムーズになります。
まずはご契約中のNTTにお客様よりご連絡して頂き、転用承諾番号を取得します。
転用承諾番号取得後、ご連絡頂き転用承諾番号を頂ければお申込み完了となります。

詳しくは「転用承諾番号の取得方法」をご覧ください。

転用承諾番号のお申し込み先:
  NTT東日本 NTT西日本
Web 受付時間:8:30~22:00
土日・祝日も受付(年末年始を除きます)
受付時間:7:00~25:00
土日・祝日も受付(年末年始を除きます)
電話

フリーダイヤル0120-140-202

受付時間:9:00~17:00
土日・祝日も受付(年末年始を除きます)

フリーダイヤル0120-553-104

受付時間:9:00~17:00
土日・祝日も受付(年末年始を除きます)

※ 「転用承諾番号」申請時には以下の情報が必要になります。NTT東日本・西日本から送付される「開通のご案内」または請求書をご確認ください。

  1. フレッツ光のお客さまIDまたはひかり電話番号
  2. フレッツ光の契約者名
  3. フレッツ光の利用場所住所
  4. フレッツ光利用料金の支払い方法および関連情報

お手続きの詳細は「開通までの流れ」をご確認ください。

転用承諾番号とは何ですか?

現在契約されているフレッツ光から「OCN光」へと乗り換える際に、NTT東日本・NTT西日本から発行される専用手続き番号になります。NTT東日本・NTT西日本の専用窓口(Web・電話)に転用承諾番号の発行を依頼してください。

転用承諾番号とは何ですか?

取得された転用承諾番号の有効期限は払出日から15日間となります。

また、「OCN光」への転用申し込みには、転用承諾番号有効期限まで10日以上残っている必要があります。

転用承諾番号有効期限までの残日数が10日未満となる場合は、あらためて転用承諾番号の再発行が必要となります。

OCN光 おすすめサービス

OCN光 おすすめオプション

  • 番号ポータビリティ対応なので、現在お使いの番号をそのまま引き継げます。固定電話でも携帯電話でも通話料はお得になります!

  • 高速LET通信ができる格安SIMサービスとなります。OCN光とセットで加入するとさらに月額料金がお得に!NTTドコモのLETとFOMA両エリアに対応

  • 訪問サポート、電話サポート、クラウドストレージサービス、セキュリティ対策ソフトをセットにしたパッケージサービス。とってもお得です!

  • OCN光をおすすめする 3つの理由
  • 引っ越しをする方へ
  • マイセキュア for マルチデバイス
  • OCNプレミアムサポート マルチデバイス
  • マイポケット
  • 転用承諾番号の取り方
アップル引越センター
PAGE TOP ↑